未分類

毛周期による脱毛で必要な間隔

投稿日:

美容サロンで脱毛の施術の回数を重ねるほどムダ毛が薄くなりますが、1ヵ月に何回も施術が出来るわけではなく、必要な間隔を空ける必要があり、そのポイントに毛周期があります。毛周期とは毛が生え変わる周期のことで、成長期、退行期、休止期に分かれます。

脱毛はこの中でも成長期に施術するのですが、毛周期は個人差や毛の生えている部分によって異なりますが、2~3か月とされています。そのため次の脱毛の施術を行うには2~3か月の間隔を空ける必要があるのです。最近では全身脱毛のために月額制プランがある美容サロンも珍しくありませんが、月額制といえども必要な間隔を空ける必要があるので注意が必要です。

例えば1回で全身脱毛を施術する場合は次の施術までには2~3か月を空けますし、2カ月に分けて上半身と下半身で施術する場合は3ヵ月目を空ける場合もあります。どの様な間隔を空け施術を行うのかは美容サロンや個人の毛周期、施術する部分によってことなりますので、カウンセリング時にどのように進めるのかの計画をしっかりと立てることが大切です。

脱毛をする際は次の施術をするために必要な間隔を空けるため、完了させるまでには長期間が必要にもなります。しかしながらつるつるの肌でなくとも、自己処理をたまにする程度でムダ毛が目立たなくする程度、というような多少ハードルを下げると、施術回数も少なく済み、完了までの期間を短くすることも可能です。いつまでに目指した状態にしたいのかを考え、施術回数や期間を決めると良いでしょう。

-未分類

Copyright© 名古屋のおすすめ脱毛サロンランキング , 2019 AllRights Reserved.