未分類

永久脱毛状態になるのに必要な通院回数

投稿日:

永久脱毛状態になるには、医療レーザー脱毛をおこなうことになります。永久脱毛状態というのは、一朝一夕にかなうことではなく、息の長い取り組みとなります。始めるに当たっては、まず医療機関でカウンセリングを受け、体験コースがある場合は、それを利用して様子を見ます。

その結果から、取り組んでいくことになったら、通院回数を決め、契約します。回数を決めるのは難しく、悩む人がほとんどですが、都度払いをおこなっているところはほとんどありませんので、回数設定は必要となります。

医療機関によってまちまちですが、3回から12回まであることが多いです。 一般的に、体毛が薄い人は6回程度でも満足のいく状態になれるようですが、体毛が濃い人の場合は9回は必要になることが多いようです。9回でも足りず、回数無制限コースに申し込んで、相当な回数、通うケースもあります。

 これには毛周期も大きく関係しています。体毛には毛周期があり、成長期と退行期、そして休止期を繰り返しながら生え変わっています。

毛周期は2カ月から5カ月ほどであるとされ、部位によっても人によっても異なります。レーザー照射をして毛根が破壊できるのは、成長期の毛だけです。体表に出ている毛は15%ほどで、成長期と退行期の毛がそれに当たりますが、退行期の毛は毛根から離れてしまっているため、レーザー照射によって発熱はしても毛根は叩けません。

毛周期が長い人は、幾度も通う必要が出てきます。

-未分類

Copyright© 名古屋のおすすめ脱毛サロンランキング , 2019 AllRights Reserved.